肺炎仮病疑惑社員の化けの皮を剥ぐ!!

最近、残業続きで疲れが溜まってます。

 

社畜芸能所属ジルです。(笑)

 

 

Twitter見た方はご存知かもしれませんが、1000アクセスを達成したらGoogleアドセンスを申し込むとつぶやいています。

 

なので、こういうシンプルなスタイルで何記事かを更新したいと思います。

 

 

さて、本日は肺炎仮病疑惑の社員についての続報です。

 

結論から言うと今日の報告で肺炎仮病疑惑ではなく、仮病が疑惑ではなく、確信に変わります。

 

彼について、取材を行いました。

 

取材源は自分の部署で一番働いている派遣社員さんです。

 

この派遣社員を可哀想なんですよ。一番働いてます。ひどいですよねw

 

派遣社員の人って普通、Syamuじゃなくて庶務とかで、月数時間の残業とかっていうイメージを持つかもしれませんが、この人は違います。

 

大体30時間ぐらい残業します。

 

30時間というのは、正社員と比べてもしている方ですね。

 

会社ではある一定の階層になる残業代が付かなくなります。

 残業代がつく社員って私くらいですね。今の部署だと。

最年少の社員だし。

 

派遣社員の私は残業代ついてるかどうかは私は分かりませんが、彼女はとにかく残業をたくさんする社員です。

 

そんな社員の方から聞いた、肺炎仮病疑惑社員の情報です。

 

信ぴょう性ありますよね?

 

 

ざっくり話したいと思います。

 

彼は数年ぐらい前に入社した中途の社員なんですけど、派遣社員の彼女いわく、まともに会社に来た月があんまりないくらい休むとのこと。

 

まず初めに、入社して数ヶ月働いた後、半年ぐらい会社に来なくなってたことがあったそうです。

 しかも、半年ぐらい休む前に手続きを行ってたんですけど、契約書とかを机の中に隠して、契約せずに半年ぐらい休んだということもあったそうです。

手続きを無茶苦茶にしてるのが原因で休んだみたいですね。

 

肺炎仮病疑惑社員なき後、派遣社員の彼女が一つ一つ整理して、きれいな状態にしたそうです。

 

結論から言うと、かなり色々言い訳をして会社を休んでます。

 

奥さんの調子が悪くなったり、

肺炎になったり、

お腹が痛くなったり、

風邪を引いたり

 

肺炎とか4年で3回ぐらいなってるらしいですよ。ꉂꉂ (ˊᗜˋ*)

 

また、最低でも二、三日休むということが、入社してから常態化してるみたいです。

上司は知らん顔なんですよね。酷い。知らん顔なのかメールでやり取りしているのかわからないけど、表立って動こうとしないですね。

 

今年の7月なんて酷くて、計画的じゃなく、五営業日休んでいます。

それで出社してから計画的に休んだということにしてごまかしてます。

 

何なんでしょう?

 

7月末にも3日ぐらい休んでます。

 

そして、8月末の肺炎疑惑へつながります。

 

みなさんの会社にはこんな社員いますか?

 

ぜひ、教えてください。

 

転職するしかないな~。こりゃ。

誰か雇用してください。

 

社内の稟議・決裁は任せてください。(笑)