人はなぜ、1000円カットで満足できないのか?~1000円カットで成功したいならこうするべきだ!!~

 

f:id:jircas:20201202204531p:plain

自分が行った店とは一切関係ありません。

 

どうも、散髪難民 ジルさんです。

 

いつも行ってる店に電話しても、出なかったんで、コロナで潰れたのかと思って、新しい店を開拓するべく、なるべく安い店を探したんですよね。

 

自分の住んでるの相場は、だいたい3000円くらいしますね。

美容院みたいな店がほとんどです。

 

美容院的な「XXXサロン」とか「フランス語っぽい名前の店」だと、シャンプー、ひげ剃り、眉ぞりはやってくれないんですよね。やってくれたとしても、別料金で500円とか取ったりします。カットが3000円で別料金取るとか懲罰もんです。私にとっては。

 

その前に使ってた店が、カットだけで1,700円。安いんですけど、待ち時間が長いんで止めました。しかも、一人頭の持ち時間が決まってるらしくて、雑な感じもするしね。

 

シャンプーは、カットの前にやるという変なお店でしたね。

 

そういうところって、だいたい美容師が店をやってるんですよね。

 

皆さん、美容師ってひげ剃りとか眉ぞりはしちゃだめなんですよ。

違いは、刃物を使えるのが理容師。使えないのが美容師なんだそうです。

 (規制緩和も進んでますけどね。)

ja.wikipedia.org

 

自分はそういう店はあんまり好きじゃないんですよね。

 

自分は昔ながらの床屋スタイルの店が好きです。

 

自分は断然、カットからシャンプ、眉ぞり、髭ぞりまで全部やって欲しい派です。

 

ちなみに、普段使ってるお店が、カット、眉ぞり、ひげ剃り、シャンプーまで入って、2,500円。

 

結局、かれこれ、8年位は通ってますね。

2~3ヵ月に1回通ってんで、けっこうな金を落としてます。

 

どれも、いつも行ってる店よりも高い店ばかり。もうちょっと安いところはないのか。探してたら、自分が行ってるところの半額の店があるではないですか。

 

 

いつも行ってる床屋に予約ができなかったので、試しに1000円カットに行ってみることにした。

 

1000円カットに眉ぞりで1200円。とても魅力的に映ったんです。散髪を終えるまでは・・・。

 

本当に今日の店は糞すぎました。でも、わかったことがあります。

 

今日の店の逆をやったら、成功できるということが。

 

ということで、今日は「1000円カットに行った話」と「1000円カットで成功したいならこうすべきだ」ということを書きたいと思う。

 

電話には出るべし

よくよく考えると、今日の行った1000円カット、行く前から地雷臭はあった気がします。電話に出ないんです。電話に。

 

自分が住んでるところで、どんなところがあるのかなと思って、電話番号まで調べたのに電話に出ないんですよ。常連の床屋だったら、電話に出るんですけどね。

 

1000円カットの店のホームページもあったんですが、電話番号書いてないんですよね。

普通、書きますよね。

 

グーグルで検索したら、出てきた電話番号に電話しましたが、「電話に出んわ」状態。すなわち、電話に出ないんですよね。電話番号を間違えてた可能性がありますが。

接客態度くらいは値段以上に

そして、この店、接客態度が糞すぎました。

髪型とか聞くんですけど、初めてだったんで、もうちょっと聞いてから散髪してほしかったなあ。

 

 「わからなかったら、深堀りしろよ。コミュニケーションが取れないのか。」

カットが終わったあとに、「この店は合わないですね」、「もうちょっと技術力がある店でやったほうがいい」とか「短めって言われてもわかりません」とか言われるし。「短め」がわからないっていうんだったら、聞いてくれ。

 

 「わからなかったら、深堀りしろよ。コミュニケーションが取れないのか。」

「犬猫の散髪でももうちょっと聞くだろ。」

と言いたい。 

 

 

っていうか、接客態度くらいはなんとかできるだろと思ったけどね。

 

最初から最後まで 

常連だけで回していきたいのかな。意味がわからん。

 

今回、行った店がよかったら、毎月行こうと思ったのに残念だわ。

 

精算のときも、「他の客が待ってるから、早く金払え」とか言ってくるし。

なんか、全体的に追われれてるような感じなんですよね。

 

なんか、心が落ち着かない。

 

道具にはこだわるべき

1000円カットで成功したい皆さんは、もうちょっと、道具にこだわりましょう。

 

自分がいつも行ってるところは、分厚い刃のひげ剃りでシェービングクリームを付けて、眉ぞりしてくれるんですよね。

 

今日の店なんて、家庭用の眉ぞりの機械ですよ。

 

それで数分撫でて、カット用のハサミで長さを整えて終わりですから。眉ぞり用のハサミあるんだから、それ使ってもいいだろうに。あまりにも手抜きすぎでしょ。これで200円っておかしい気がします。

店は清潔に

もうちょっと清潔にしろよ。

客が行動するスペースくらい切った髪の毛掃いてなくしてほしいわ。自分が座るときもちょっとだけ髪の毛残ってたから。

 

そういうのって、数分でできるはずですよ。

 

全体的にそういう気配りが足らない気がしましたね。 

 

まとめ

そもそも、1000円カットの個人店って、成立するのか不思議に思います。

 

徹底的にコストに拘ったビジネスモデルなんで、基本薄利多売です。

薄利多売を一人でやるって、規模の経済から考えても厳しい気がします。

1000円カットの店、一人でやるのは厳しいすぎる気がしますね。

 

「せっかく、見つけたんで、ちょっと半額の店ってどんなんだろう」と思って行ってみて、非常に残念な思いをしてしまいました。

 

接客態度をなんとかしたら、1000円カットで成功するんじゃないかと思うんですよね。本当に接客態度が気に食わなかった。

 

まぁ、腕はそこそこなんですけどね。残念です。もう行くことはないでしょう。

接客態度が悪くなけりゃ、シャンプーがなくても我慢できたのに、残念です。

 

ある意味、良かったのかもしれません。

 

2500円の店の再評価ができたんですから。ますます、この店のことが好きになりました。

結局、常連の2500円の店は、コロナで潰れたと思ってたんですが、たまたま2日連続で休みだけだったみたいで、潰れていたわけではなかったんですよね。

 

本当に良かったです。

 

もう今日行った店には行くことはないでしょう。

倍以上払ってもいいから、前の店のほうが断然マシです。

時間のゆとり、接客態度が違います。

 

さようなら、1000円カット。さようなら、ケ○ト・デ○カット。

 

絶対転職して、兼業の個人投資家として成功して、セミリタイアしてやるからな。 覚えとけ!! 社会!! その前に、ブログで成功して、金稼いで、FIREしてやる!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村