音声入力は孤独を救う!?

f:id:jircas:20200605222059p:image

 

音声入力に目覚めましたジルさんです。 

 

アンドロイドのスマホに入ってるGBoardっていうスマホの音声入力のソフトを使ってこのブログの文字を入力してます。(正確に言うと、下書きなんだけどな!!)

 

孤独というか、1人だから健康に良いかも・・・。

これがかなりいいんですよね。

基本的に独身で1人なので会社にいない時は声を出さない人間なんですけども音声入力する場合は声を出すざるをえないんですよね。

 

長い間休みになると、休み明けに会社に行くと、声を出さなかった反動で声帯の筋肉が弱ってるからなのか、なかなか声が出なかったり声が小さかったりしたことがあります。

 

音声入力をやるようになると、1人でも声を出すになるから、声帯の筋肉が弱ることなく、会社に出ても、声が小さくなったり、声帯の筋肉の弱りを感じることがなくなりそうです。

 

iPhoneAndroidの音声入力を比較してみた。 

アンドロイドは句読点は入力できないけれども、普通の文字なら漢字に変換してくれたり、カタカナに変換してくれます。

 

誤変換とかあるんですけども大体自分の感覚としては9割以上の精度で正しく変換してくれます。すごいです。

 

この記事もベッドで寝ながらスマホに向かって声を出して入力してます。

(正確に言うと、下書きなんだけどな!!) 

 

アンドロイドでの音声入力とiPhoneでの音声入力をやってみたら音声の認識は問題ないんですけども、句読点と改行はiPhoneができて、アンドロイドはできないですよね。

その代わり、音声入力の精度はかなり良いと思います。

 

iPhoneGoogleのコラボ

と言うことで、iPhoneにもともと入れてたグーグルが開発してるGBoardの音声入力を使えば、最強の音声入力ツールになるんではないかと企みましたがダメでした。

 

上の画像を見てください。マイクのアイコンがないではありませんか!!

 

GBoardの設定もちゃんと音声入力をOKにしていて本来であれば、音声入力できるはずなんですけども、何故かそれができないんですよ。

 

TwitteriPhone信者の方と音声入力の論争になったんですけども、

iPhoneは、句読点とかの入力ができると言うふうに言われて、確かに自分の環境では、アンドロイドではできなかったんで(ググれば、勝手にAIが句読点を入れてくれるらしい。)やはりダメなのかなぁと思ってはいるんですが、

音声認識iPhoneと比べるとGBoardの方が良いと自分の感覚では思っているので、

そちらをiPhoneで使いたかったんですけどアイコン自体が出てこないんでダメですね。

 

やっぱり、俺が・・・。 

なんでだろうなぁ。

 

なんかわかんないけど定期的に音声入力が終わっちゃうんですよね。iPhoneの音声入力のほうは。

 

なんで、iPhoneの音声入力は勝手なタイミングで終了しちゃうんですかね?

 

何分間音生入力するって言う設定があるんですかね?

iPhoneとアンドロイドって、スマホでもライバル同士ですから、こういう子間ほど関係ない所で足引っ張りやってんですかね?

 

これってユーザ視点に立つと非常に迷惑な話ですよね?

 

何とかしてほしいなぁiPhoneとアンドロイドって、スマホどうもライバル同士ですから、こういう子間ほど関係ない所で足引っ張り合ってんですかね?

 

これってユーザの視点に立つと非常に迷惑な話ですよね?

 

何とかしてほしいなぁ。

 

もうこうなったら、Googleがアップルに転職して、そういう小賢しい真似させないように変革するしかないなぁ。

 

絶対転職して、兼業の個人投資家として成功して、セミリタイアしてやるからな。 覚えとけ!! 社会!! その前に、ブログで成功して、金稼いで、FIREしてやる!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村